東四国説比定地図

比定地と地形

奈良時代の官道推定図(山川出版 高知県の歴史(旧))

参考
なぜ方位と日数が変なの?
どういう漢字をもちいたの?
中国語原音による音訳って?
四国ではどのように音韻が変遷したの?
地名が類似するのは偶然なの?

比定手順
全体地図 九州部分 (伊都国から放射式)
全体地図 九州部分(直線式)
地図国名音(推定)比定地類似地名(対応音地形名ほか参考地名合致度
A對海対馬国対馬つしま)国*
B一大いっだ壱岐国石田いしだ)郡いつだ*
C末盧まっら松浦郡松浦まつうら)郡まつら*
D伊都いた怡土郡怡土いと)郡いた板持いたもち)
E那珂郡那珂か)郡*
F不彌ぷみ那珂郡北部ふみ?ふみ*×
G投馬どま西四国(銅矛文化)駄馬だばわむ(四国西部の特異地名)
H邪馬壹やまいっ東四国(阿讃播)(銅鐸文化)山(やま板野いたの)郡山(やま)壹(地形名+壹)
1斯馬しま児島郡児島(こしま)郡島(しま*
2巳百支じぱき塩飽諸島塩飽しはくしはき*
3伊邪いや阿野郡・鵜足郡五夜(いや)ケ岳森(いよ明神原阿野あや
4都支たき那珂郡・多度郡土器どき滝(たき青ノ山
5彌奴みな三野郡大水上(おほみなかみ)神社水(みな三野みの)郡
6好古都ほかた刈田郡羽方はかたはかた刈田かつた
7不呼ぷは宇麻郡法皇ほふわう)山脈ふは*
8姐奴しぁな新居郡伊曽野(いその)神社泉(さな)西泉
9對蘇越智郡・桑村郡・周布郡出作でさく)てさ願蓮寺徳田地区×
10蘇奴さな野間郡杣田そまだ)泉(さな)大井×
11呼邑はよ風早郡風早(かさはや)郡 はよ*
12華奴蘇奴をなさな和気郡・温泉郡温泉をんせん)郡温泉(をなさな)温泉(ゆ)
13久米郡久味み)国*
14為吾伊予郡吾河わがは)郷*
15鬼奴浮穴郡浮穴(うけな)郡けな*
16邪馬やま吾川郡・土佐郡城山(じょやま山(やま城山天神溝田
17躬臣香美郡・長岡郡楠目くずめ)葛(くず ヒビノキ談義所
18巴利ぱり安芸郡奈半利(なはり墾(はり*
19支惟きゆ那賀郡南西部宍喰(ししくい崩(くえ海部かいふ)
20烏奴をな那賀郡北西部宇奈為うなゐ)神社をな若杉山
21那賀郡北東部那賀が)郡*
22狗奴こな那賀郡南東部桑野くわの九王野(*
G-21(D)女王国***女王が統治する国狗奴国は属さず**

赤:比定地の類似地名 紫:遺跡、青銅器の出土地名
青:古代(〜平安時代) 緑:中世(〜織豊時代) 茶:近世(〜江戸時代) (←調査中)
好呼華がハ行の場合

四国東部:阿波(阿波、麻植、板野、名東、名西、美馬、三好、勝浦)、讃岐(大内、寒川、三木、山田、香川、多度)、淡路
四国西部:土佐(幡多、高岡)、伊予(宇和、喜多) 郡名は延喜式、和名抄より。

地名補注
3世紀洛陽音(推定) 日本書紀の音訳(α群) 音の推移と推定
駄場地名の分布(角川日本地名大辞典の字)
香川の遺跡図 愛媛の遺跡図 高知の遺跡図 徳島の遺跡図
香川の郡域 愛媛の郡域 高知の郡域 徳島の郡域
第二比定案(好呼華がカ行の場合、国名が異字)

 全ての比定地が正しいとしても、類似地名のいくつかは単なる偶然の類似でしょう。24の国名が全体として類似しているかどうか、ということが大事なのです。

 邪馬台国は7万戸、そして投馬国は5万戸とされていて、それぞれ奴国=福岡平野あたりの3.5倍と2.5倍!(あるいは対海国=対馬の70倍と50倍!!) こんな広域の国々を比定することができる地域は西日本なら 十数箇所くらいですし、 他にこのように適合する場所は見つからないと断言します。 もう一度言います。

答えは東四国です。

この答えは女王の都に導いてくれます。

女王の都する所−阿波国板野郡大麻山

本ページの画像は国土地理院刊行の数値地図50mメッシュ(標高)
日本III,数値地図250mメッシュ(標高)、(財)日本地図センターのJMCマップ
を使用して作成しました.

Copyright (c) yamatai4@yahoo.co.jp December, 2001
このページは、自由にリンクしてください。
戻る
inserted by FC2 system